メニュー

医療機器紹介

◆内視鏡装置◆

軽)VP-7000,LL-7000,L600系スコープ-3 のコピー

2017年5月に発売された富士フィルム社の最新および最上位の内視鏡システム(LASEREO 7000システム)、経鼻内視鏡(EG-L580NW7)、大腸内視鏡(EC-L600ZP7)を採用。当院では、この最新鋭の新技術により、小さな病変でも見落とさず発見し、さらなる診断能の向上と、早期発見・早期治療の可能性を追求します。

 

◆胃カメラ(経鼻内視鏡)◆

132F3610-6855-4D18-9AE0-AC5208B42430

 

◆大腸内視鏡◆

78F38708-C4BE-4CC0-BD5A-37DE468BABBA

 

 ◆炭酸ガス(CO2)送気装置◆

CO2

炭酸ガス(CO2)は空気に比べ、極めて生体吸収性に優れているため、従来の内視鏡検査後にみられた「お腹の張り」や「不快感」などの苦痛の軽減を可能としました。

 

◆高周波手術装置◆

高周波 最新式の高周波焼灼電源装置で、主に大腸ポリープを切除する際に使用します。切除する病変の大きさや形態によってきめ細かな設定が可能であり、安全に内視鏡手術を行うことができます。

 

◆内視鏡送水装置◆

自動送水装置フットペダル操作による自動送水を行います。鮮明な視野を素早く確保することで、病変発見率の向上や検査・処置時間の短縮に効果を発揮します。

 

◆内視鏡洗浄消毒装置◆

ESR-100感染対策は特に重視しており、清潔なスコープで安心して検査を受けて頂けるよう徹底した衛生管理を行っています。

 

◆超音波洗浄器◆

超音波洗浄器

酵素洗浄剤を使用し、内視鏡検査に使用する処置具を隅々まで洗浄します。

 

◆高圧蒸気滅菌器◆

高圧所器滅菌超音波洗浄と併せて行います。高圧蒸気滅菌により内視鏡検査に使用する処置具を確実に滅菌します。

 

◆レントゲン撮影装置、CRシステム◆

X'sy_HP用写真2 のコピー 最新のX線画像診断システムです。天板にはソフトマットを採用し、寝台に横たわる際にゴツゴツ、ひんやりせず、患者様の負担を軽減する優しい装置です。

 

◆画像診断ワークステーション◆

CARNACORE

◆12誘導心電図・血圧脈波検査◆

㈰ VS3000E 血圧脈波検査+心電計 のコピー

最上位クラスの心電図により、心臓の細かい変化をキャッチします。また、心臓から足首までの動脈の硬さの程度である血圧比を測定して、総合的に判断した『血管年齢』をはかる検査行えます(動脈硬化度検査)。血管の老化度・動脈硬化の検査に有用です。

 

◆腹部エコー・頸部エコー◆

㈬エコーUF760 のコピー

 ハイクオリティーな画質により、精密に観察致します。腹部(肝臓・膵臓・胆嚢・胆管など)、頸動脈エコーにて血管壁の詰まりを確認したり、また甲状腺の観察も行いなす。

 

◆自動血球計数装置(LC-660)◆

㈮自動血球計数装置LC-660 のコピー

 院内での血液検査により白血球・赤血球・血小板など18項目を60秒で測定しますので、短い時間で的確な処置を行うのに役立ちます。

 

◆自動CRP測定装置◆

㈯自動CRP計測装置LT-130 のコピー

 院内での血液検査により炎症反応を4分で測定しますので、短い時間で的確な処置を行うのに役立ちます。

 

◆血糖測定装置◆

㈫アントセンスデュオ のコピー

 院内での血液検査により血糖値を45秒で測定しますので、短い時間で的確な処置を行うのに役立ちます。

 

◆HbA1c、微量アルブミン測定装置◆

㉀DCAバンテージ のコピー院内での血液検査によりヘモグロビンA1cを6分、微量アルブミンを7分で測定しますので、短い時間で的確な処置を行うのに役立ちます。糖尿病患者様の定期的チェックなどに行ないます。

 

◆尿分析器◆

㈷尿分析器 のコピー 区民健診や各種健診などの際に尿検査を実施します。機械にて分析しますので、精度の高い検査にて尿タンパク・クレアチニン比が分かります。健診の他に、糖尿病性腎症の早期発見から腎臓病の患者様のフォローアップ検査に役立ちます。

 

 ◆高感度インフルエンザ検査機樹◆

AG1

発症初期の少ないウィルス量でも検出が可能になりました。初期段階での検出が目的であるため、症状の段階によっては簡易検査キットと使い分けることもあります。

 

◆スパイロメーター(肺年齢測定)◆

㈭肺機能検査SP370 のコピー 口元から出入りする空気の量や速さを測定し、肺の機能を調べる検査です。COPD:慢性閉塞性肺疾患の早期診断の可能な唯一の検査です。『肺年齢』とも呼ばれます。

 

◆視力検査装置◆

40FCF875-3DEA-4F8E-B813-7856BC3CDFDC

 

◆オージオメータ◆

611E39F4-428D-4985-BB02-223B283635AC

選別聴力検査で必ず使用される左右の1000Hz及び、4000Hzの検査に対応します。

 

◆パルスオキシメータ◆

㉂パルスオキシメーターRAD5 のコピー

呼吸状態のチェックや、内視鏡検査中の点滴麻酔を使用時などに使用して心拍数・酸素飽和度をモニタリング致します。

 

◆AED◆

㈪AED HS1 のコピー

当院を安心して受診して頂けるよう院内での万一の事態に備え、AED(自動体外式除細動器)を設置しております。

 

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME